毎日キュウリを食べ続けた効果がスゴい

目にきゅうり:利点、適用効果

すべての女性は、さまざまなキュウリのフェイスマスクを少なくとも1回は使用しています。彼らは皮膚に栄養を与え、それを白くし、それを保湿します。この野菜は独特の組成を持ち、95%が水です。また、デンプンとペクチンが含まれており、皮膚を完全に白くし、目の下の暗い円を取り除きます。

目にきゅうり:利点、適用効果

野菜に含まれる有用な成分には、A、C、D、E、Hなどのビタミンがあります。これらは皮膚の抗酸化剤として作用し、老化を防ぎ、必要なだけ作用します。

また、アレルギーの原因となるものは一切含まれていません。したがって、キュウリは目のスキンケア用に特別に設計された自家製マスクを作成するのに理想的です。だからこそ、女性はなぜきゅうりを目の上に置くのか、何がメリットなのかという疑問を持っていません。ただし、誰もがそれを正しく行う方法を知っているわけではありません。

記事の内容

なぜあなたはあなたの目にきゅうりを置く必要があるのですか?

これらの野菜のジュースは、潤いを与え、調子を整え、リフレッシュし、落ち着かせます。それをベースにしたホワイトニングマスクが最も効果的なものの1つとして認識されているのは当然のことです。体系的に使用することで、そばかすをなくし、肌の色を改善して均一にし、色素沈着が増加した領域が見えにくくなります。

キュウリのpHレベルは、上皮の酸塩基バランスの指標と等しいため、目の周りの皮膚に有益な効果があり、アレルギーを引き起こしません。自家製のキュウリマスクは、余分な脂性肌を取り除き、毛穴を引き締めます。目の腫れの一般的な治療法は、キュウリのスライスをまぶたに適用することです。

皮膚の乾燥が増すと、キュウリジュースは高価な保湿マスクよりも悪くない効果があります。しおれの最初の兆候では、植物マスクを強壮剤として使用して皮膚の弾力性を回復させることができます。色素沈着が過剰な場合、特に薬の効力が止まったときは、野菜が最も役立ちます。きゅうりは、にきび、皮膚の炎症、炎症の治療にも使用できます。

キュウリのアイマスクレシピ

目にきゅうり:利点、適用効果

新鮮な野菜をとるか、刻むか、すりおろす必要があります。すべてを白土と混ぜ、お湯を加えます。塊は厚いお粥のように見えるはずです。目の下の肌を均等な層で覆い、完全に乾かしてから、冷水で洗い流してください。

キュウリとオートミールのマスクは、肌を落ち着かせ、潤いを与え、肌を整え、健康に見せます。すりおろした野菜は、オートミール、ヨーグルトのグラスと混ぜることができます。滑らかになるまですべてを混ぜて、肌に塗ります。マスクはキュウリローションで洗浄できます。

キュウリの注入の助けを借りて、まぶたの黒ずみを取り除くことができます。それを準備するには、ブレンダーで自家製のきゅうりをいくつか挽き、お湯を一杯注ぎ、5〜6時間放置する必要があります。その後、液体を濾し、湿らせた綿の綿棒を使用してまぶたの皮膚を拭く必要があります。このビジネスの主なものは規則性であり、そうでなければ結果はありません。さわやかなマスクは、古い細胞を再生して弛緩をなくすため、疲れた肌に使用できます。

これが最も効果的なマスクの1つです。バラの水とキュウリの汁を同じ割合で混ぜる必要があります。そこに小さじ1杯のクリームを加えます。泡立つまですべてを叩き、それで皮膚を覆います。約15分間保持してから、ペーパータオルで取り外します。

ニンジンマスクを使用することもできます。これを行うには、粗いおろし金ですりおろしたキュウリをすりおろしたニンジンと混合し、その混合物からジュースを絞り出します。得られたマスクをまぶたに適用し、15分間保持します。

キュウリとパセリをベースにしたマスクのレシピは、目の領域に非常に効果的です。強壮、美白、保湿効果があります。混合物を得るためには、パセリの注入を準備する必要があります。これを行うには、刻んだグリーンの上に沸騰したお湯を30分間注ぎます。得られた注入に粗いおろし金で刻んだ野菜を追加します。得られたマスクを目に適用します。

目の下の傷に適したマスクは、コテージチーズとキュウリです。これを行うには、200グラムのファットコテージチーズと2つのすりおろしたきゅうりを混ぜ、ガーゼをつけて目を覆います。きゅうりを目の前に傷つけないようにしてください。25〜30分かかります。次に、冷水で顔を洗い、丁寧なクリームでまぶたをこすります。

キュウリとミルクマスク

必要なもの:

目にきゅうり:利点、適用効果
  • 大さじ2杯の牛乳;
  • きゅうり大さじ1、すりおろし;
  • 大さじ1杯のコテージチーズ;
  • パセリの束。

すべての材料を混ぜ、まぶたの周りに塗ります。

効率を上げるには、オリーブオイルを数滴加えると、顔が完全に若返ります。

自家製キュウリのしわ防止マスク

このために必要なもの:

  • 新鮮なキュウリ;
  • アロエベラジェル。

まず、野菜を皮をむき、みじん切りにする必要があります。それらに小さなスプーン一杯のゲルを追加します。目の周りの皮膚にきゅうりを塗り、20分間放置します。次に、冷水でマスクを洗い流します。この治療法は、しわを目立たなくし、肌をより若々しく見せます。週に1〜2回しか使用しないでください。

目のきゅうりの利点と害

他のcosmeのように自然療法、新鮮なキュウリには適応と禁忌の両方があります。

目にきゅうり:利点、適用効果

乾燥した皮膚はそれでより湿ります。キュウリはまた、まぶたの皮膚に完全に栄養を与え、にきびを和らげ、色あせを止めるのに役立ちます。

手や顔に開いた傷や重度の皮膚病での使用は禁止されています。他に禁忌はありません。

効果的な民間療法が常に手元にあるのに、なぜ店に駆け寄って高価な製品を購入するのですか?


怠惰である必要はなく、外観を改善するために定期的にマスクを行う必要があります。

きゅうり 1番肝心な摘心作業 1株100本収穫目標 19/5/11

前の投稿 無酵母パフペストリーを作る秘訣
次の投稿 妊娠中のガス:何をすべきか?