【辛口評価🔥】ダイソーで絶対買うべきコスメを元美容部員が厳選【百均コスメ】

マスカラを薄める方法-安全な方法

女性はあらゆる状況で完璧に見えることを望んでいます。そしてもちろん、そのような女性にとって、すべては手入れの行き届いた自信のある女性の彼女のイメージに対応している必要があります。そして、衣装、そして髪、そしてメイク。そして、お気に入りのマスカラが乾いてしまったために、表情豊かに目を作ることができないことに突然気付いた場合、どのようなメイクができるでしょうか?

マスカラを薄める方法は1つまたは2つありますが、それらが本当に目に安全であると確信していますか?化粧品を蘇らせることによって、あなたは実際に自分自身を傷つけることがわかりますか?これらは、この記事が回答する質問です。

記事の内容

お気に入りの乾燥したインクをどのように希釈できますか?

マスカラを薄める方法-安全な方法

目やまつげに安全な方法を探す前に、まず、チューブ自体に小さな文字で書かれているまつげ染料の構成を調べることをお勧めします。成分リストにパラフィンのような物質が見つかったら、お祝いを始めることができます。

それなら繁殖する必要はありません。お湯に数分入れてから、数回激しく振ってください。彼女を生き返らせるには十分です。

さて、パラフィンがない製品の元の特性を復元するには、眼科医の観点から安全な次の方法を試してください。

  • 蒸留水を使用。きれいなブラシに数滴の水を置きます。この方法は、アルコールを含むものを除くすべてのタイプのまつげ染料で機能します。すぐに捨てて、新しいものを探す方が良いです。
  • 点眼薬で塗料を希釈します。 Visin Oftagel などで十分です。数滴で完全に乾燥したマスカラが溶け、元の特性に戻ります。このようにして、有効期限がまだ切れていなくても、炎症やチューブ内に定着する可能性のあるさまざまな微生物から目を確実に保護します。しかし、この方法にはいくつかのニュアンスがあります。まず、目の赤みと戦うのは点眼薬である必要があります、救済ではありません。そして、第二に、ボトルに書かれている有効期限に加えて、各ドロップには別のものがあり、ドロップが印刷された場合に計算されます。 Visina の場合、これは1か月ですが、他のドロップの場合は、合計で10〜14日になる場合があります。あなたができるこれについての情報説明書に記載されています。
  • まぶたのメイク落としを使用する。アイペイントを洗浄するための牛乳やクリームは、完璧なシンナーになります。これも数滴だけ必要です。もちろん、牛乳の成分をチェックする必要があります。アルコールを含むものは機能しません。さらに良いオプションは、マスカラとメイク落としが同じメーカーのものである場合です。
  • コンタクトレンズ液。蘇生に最適です。残念ながら、または幸いなことに、すべての家庭にそれがあるわけではなく、コンタクトレンズを着用している人だけがいます。抗菌性とマイルドな組成のおかげで、この製品は希釈に理想的であり、アレルギー反応を引き起こしません。
  • お茶。すべての女性が利用できる普遍的な治療法。清潔なボウルで新鮮なお茶を淹れ、砂糖を加え、甘くした液体を数滴、チューブに数滴、きれいなブラシに数滴入れます。
  • アルコールを含まないローション。これは前提条件です。アルコールを含まないローションは、刺激や目のアレルギーを引き起こしません。

この記事に記載されているすべての方法を使用して乾燥インクを希釈できますが、いくつかの条件を順守する必要があります。

  • 期限切れの製品を希釈しないでください。
  • 2〜4滴のみを使用してください。
  • 繁殖方法を組み合わせないでください。水で薄める場合は、次回はそうしてください。
  • 可能であれば新しいまつげの色合いを購入します。

防水マスカラを希釈するにはどうすればよいですか?

防水マスカラが乾燥または厚くなり、希釈する方法がわからない場合は、次の方法が役立ちます。

マスカラを薄める方法-安全な方法
  • 防水メイク落とし-きれいなブラシに2滴だけ塗布します。
  • 通常のペイントと同様に、防水マスカラは Visina またはその他の抗刺激性の滴で数滴希釈できます。
  • しっかりと閉じたチューブをお湯に数分間入れると、シリコンマスカラが生き返ります。

インクで希釈できないものは何ですか?

そして今ではシンナーとしての使用が厳しく推奨されていない製品。そして、その理由をいくつか説明します。

唾液。人間の唾液には、眼の環境では厳しく禁じられている微生物がたくさん含まれています。以前にブラシを吐いてすべてがうまくいった場合、これが今後も続くことを期待する理由にはなりません。美容師は、結膜炎やその他の不幸から目を治療しないように、唾液の使用を推奨していません。

過酸化水素。すべての中で最も危険な治療法。まだ使用されていないことを願っています。過酸化物ができることは、眼管の炎症や目の角膜への重度の火傷を引き起こすことです。視力の急激な低下も可能です。これは、美しく描かれた目に女性が喜んで支払う代償ではないようです。

植物油。それら確かに、まつげ製品を希釈することはできますが、その後マスカラを使用できるのは1回だけです。それが液体になり、塊になるにつれて。さらに、このように希釈したマスカラはまつげを強くくっつけるので、まつげに塗る必要があります。

アルコール、ウォッカ、またはコニャックを含む製品。マスカラは以前の状態に十分に希釈されていますが、将来そのようなツールを使用することはできません。そうしないと、目の赤み、刺激、化膿、不快感などのアレルギーの出現を引き起こす可能性があります。そして、繊毛は、おそらく、そのような衝撃に耐えることができず、以前よりも激しく落ち始めます。

マスカラの寿命を延ばすには?

もちろん、遅かれ早かれ、塗料がなくなるか、乾きます。しかし、その運用の寿命を延ばすのはあなたの力です:

マスカラを薄める方法-安全な方法
  • 化粧をした後、隙間なくチューブをしっかりと閉じます。時間の経過とともに、首にペンキがはみ出し、綿棒で取り除きます。そうしないと、チューブがしっかりと閉じず、空気が入ります。
  • パッケージを開くときは、蓋のネジを外します。必要なときに引っ張らないで、ネジを締めてチューブを閉じます。
  • まつげペイントの最適な保管温度は+ 5〜 + 25 Cです。日光から保護し、霜で家から持ち出さないでください。
  • 乾燥した粒子やほこりからブラシを定期的に清掃します。
  • ブラシで製品を拾うときは、ボトル内で振らないでください。さもなければ、マスカラを過剰な空気で飽和させてください。

乾燥マスカラの特性を回復する方法は他にもたくさんあります。これには、まつげを厚くするために使用されるヒマシ油やその他の油が含まれます。

ただし、美容師のアドバイスに耳を傾け、開封日から3か月以内に印刷されたまつげ染料を使用することをお勧めします。そして、肥厚したマスカラや乾燥したマスカラを希釈する方法を考える必要はありません。

【簡単】シースルーバング風薄め前髪の切り方◎垢抜けセルフカット術!!

前の投稿 Aラインスカート:カットと縫製の基本
次の投稿 アレルギー性発疹を取り除く方法は?